よくある質問

 

材料はネイリストでないと購入できませんか?

ネイルスクール生の方やセルフネイラーの方など、どなたでもお買い求めいただけますが、よく商品の詳細を確認していただいた上で、ご利用いただけるかご自身でご判断いただき、お買い求め下さい。

 

エデュケーターにならないとチップ販売はできませんか?

リモートネイルチップの材料の使い方は自由です。作成されたチップの著作権は作者様ですので、取扱いや販売に規定はございません。但し、材料の販売やレッスンにおける広告にリモートネイルの商標ロゴをご利用いただけるのは、正規代理店、エデュケーターに限ります。独自のレッスンや販売であることを明示下さいますようお願い申し上げます。

 

チップの販売価格について規定はありますか?

標準価格など一切規制はございません。サロン様ごとにジェルネイルの価格が違うように、出来上がったチップの価格も各サロン様にお任せしております。
参考例としては、型取りとモデル作成代としての単独メニューを設定し、初回のみプラスしていただく。もしくは、2セット目以降の値段を型やモデル代を差し引いた値段で安く設定する。また、数本の指だけ着せ替え用のエキストラチップを一緒に販売する etc...、一回のモデルを何度も利用して、沢山のネイルチップが作成出来る事もリモートネイルチップの利点ですので、ぜひ、有効にご活用下さい。

 

アートにクラフト工芸用品を使用出来ますか?

カラーやラメ、ホロ、ビジューを含め、アートは作成される方の自由です。
ねんど、ベースとトップジェルに関してはリモートネイルチップ用をご使用頂いたものだけをリモートネイルチップとしてお取り扱い下さい。
ねんどは、クラフト工芸用や歯科用でも義歯作成用の口に入れることが出来ないものなど、人体には使えない注意書きのあるものを代用されないようにお願いいたします。

 

アートの後の最後のトップジェルは手持ちのジェルを使っても良いでしょうか?

温めると柔らかくなる特徴を活かしたチップになるように、最後のワンコートもぜひリモートネイルチップ用のトップジェルをご使用下さい。仕上げのワンコートにセミハードタイプのトップジェルを使用されても、効力は失われることはない場合が多いですが、ハードジェルのガラスのように仕上がるシールトップは柔軟性が無くなることがわかっております。長さ出しの場合などは特にご注意下さい。

 

最初からモデルを使ってチップ作成の練習をしてもいいでしょうか?

もちろん、自由な発想で、お好きにお使い下さい。サイト内では、多くのネイリスト様がチップを利用したことがないという点から、まずは、お客様の気持ちに寄り添う意味も含め、また、自分で使ってみると思わぬ発見もあるかという点からも、まず、ご自身のためにお使いいただく事をおすすめしている記載がございます。

 

チップをオーダーしたいのですが、見つかりません。

エデュケーターのいるサロンにアクセスいただき、直接ご購入下さい。お近くの取扱い店の情報はこちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

 

リモートネイルチップ作成用ジェルは化粧品登録されていますか?商品の主成分を教えて下さい。

厚生労働省医薬食品局管轄下、神奈川県の健康医療局 生活衛生部薬務課の指導により、ネイルチップは爪化粧品に該当しない に理由よって、リモートネイルチップ作成用ジェルは化粧品登録はされていません。商品に成分表記もされておりません。(但し、当ジェルは爪化粧品として認可されているジェルであることが、製造メーカーの納品書に明記されています)

 

リモートネイルチップベースジェル


ウレタンアクリレートオリゴマー
アクリル酸イソボルニル
フェノキシポリエチレングリコールアクリレート エトキシ化ヘキサアクリル酸ジペンタエリスリチル
ペンタエリスリトール=3-メルカプトプタン酸エステル
トリメチルベンゾイルジフェニルホスフィンオキシド
ジメチルポリシロキサン誘導体
シリカ

リモートネイルチップトップジェル

ウレタンアクリレートオリゴマー
アクリル酸イソボルニル
フェノキシポリエチレングリコールアクリレート
エトキシ化へキサアクリル酸ジペンタエリスリチル
ペンタエリスリトール=3-メルカプトプタン酸エステル
トリメチルベンゾイルジフェニルホスフィンオキシド
ジメチルポリシロキサン誘導体

日本製

 

爪型取り爪モデル作成用ねんど

二酸化ケイ素グループに属するビニルポリシロキサン

水素化ポリシロキサンを主成分とする

ドイツ製


ノンクリーム

石油から得た炭化水素類を脱色、精製した人間の肌に使用する白ワセリンと言われる保湿剤です。石油自体はもともと天然由来の成分で、石油由来の不純物(芳香族含有化合物、硫黄化合物など)が含まれており、精製の度合いによってその含有量が変わります。精製して、できるだけ不純物を取り除き、白く仕上げたものです。

 

Flexy (フレキシー) チップが柔らかくなりません。

通常、フレキシーチップは、自爪にあたる部分の爪の根元は40度の温度で爪のカーブに合わせられるくらいに柔らかくなります。
しかし、ネイルチップとしての理想的な形状を維持するため、チップの先端は根元より厚くできております。特に長さのあるチップの場合、美しいフォルムを保つため、先端はあまり形状変化はしないように作られています。
ですので、ラウンドショートなど短いチップは全体に柔らかくなりますが、基本的にフレキシーの場合は爪のカーブに合わせることができる程度の形状記憶ネイルチップとなります(プラスチック製のネイルチップは温めても柔らかくはならず、割れたりして形状を変えることはできません)。

 

Flexy (フレキシー) チップの先端が切り離したような痕がありますが?
低価格で提供できるように10サイズを金型に入れて製造するため、製造時には支柱が必要となり、切り離したときにその境目がバリとなり出てしまう場合があります。その場合はお手数ですが、アートチップを作成する前に軽くファイルをかけてからご利用下さいませ。

 尚、完全なるダミーを作りジェルで一枚づつ作成するリモートネイルチップは全体に柔らかくなります。

フレキシーチップとリモートネイルチップの違いや、商品についてご紹介しているインスタグラムのポストを参考にご覧下さい。

 

 どのくらいフレキシブル?

https://www.instagram.com/p/CP4r9vyluvi/?utm_medium=copy_link

 

 フレキシーで作ったチップの実験

https://www.instagram.com/tv/CUlTSh9FxGf/?utm_medium=copy_link

 

 フレキシーチップのフィッティング方法

https://www.instagram.com/tv/CRlCR3xFPwe/?utm_medium=copy_link

 

 ジェルのみで作ったリモートネイルチップはこんな感じ

https://www.instagram.com/reel/COzwjD5J9w-/?utm_medium=copy_link

 

 

チップ装着後の持ちについて

▪️スティッキーズを利用した場合

装着セットを利用し、下準備をしてから付けていただき、装着後に軽くドライヤーを当てて自爪にフィットさせると、より自爪にフィットしますので、三日ぐらいは付けっぱなしで大丈夫なこともあります。しかし、それ以上は衛生面からもおすすめしておりません。
日常生活で、手を洗ったりお風呂に入った後、チップの裏側が濡れたままになると、長さがあるチップの場合、裏側が濡れたままになってしまうことで、チップが外れやすくなります。アルコール消毒を使用された場合はチップが白くなることもあります。

 

ネイルチップ自体は何回ぐらい使えますか?

使用頻度によりかなり個人差がある事なので一概にお答えするのは難しいのですが、ネイルチップにヒビが入ったり、割れたり、破れたり、アートが取れてしまったり、お客様が使えないと判断されるまではご利用いただけます。特に何回のご利用で処分した方がいいということはございません。

 

その他、技術面のご質問は、まず製品の説明をよくお読みいただき、次にキットご購入時にお届けしていると動画と説明をよくご覧いただき、解決しない場合や製品のお問い合わせやご質問は、メールにてご連絡下さい。

info@remotenail.com