リモートネイルについて

材料と容器

型取りの材料は口の中に入れて歯型を取ることができる歯科医師用のものを、ヨーロッパから直輸入しています。

記念のファーストエディションには、お客様の爪型取り用粘土には、夢のある、甘いバニラの香りを、そして、ネイリスト様用の爪モデル用粘土にはワクワクするような甘酸っぱい、北欧らしいベリーの香りと共にお届けいたします。
Tips for fun life! 楽しみながらチップを作成できることも、リモートネイルの大切なコンセプトのひとつです。(*なお、ねんどは、クラフト工芸用、歯科用でも義歯作成用の口に入れることが出来ないものなど、人体には使えない注意書きのあるものを代用してリモートネイルチップを作成することは、お気をつけ下さい。) 

チップ作成用のジェルは原料から日本製にこだわり、爪化粧品レベルのジェルを化学会社が開発いたしました。

表面張力のない特殊なベースジェルは、薄くても硬さと、程よいしなりがあり、ゆるやかにセルフレベリングするトップジェルが艶やかに表面をカバーし、つるんと仕立て上げ、次のカラーやアートを誘導します。

リモートネイルのチップシステムは爪にピッタリ合う、クリアチップを作成することに尽きますので、チップ作成後のカラージェルは、現在、お使いのジェルブランドをそのままご使用いただけます。仕上げのトップコートには、付属のトップジェルをご利用ください。
つきましては、現在の御社の営業形態を変えることなく、今まで通りの、サロン運営に、プラスアルファするだけで、新規導入できるチップシステムは、ワンランク上の特別メニューとして、実店舗で手が空いた時間を無駄なく使って、リモートで販売出来るのが魅力です。

お客様とサロン様がリモートで取引を行えるように、容器やケースにはかさばらない工夫をしております。
粘土ケースの外側ケースは、お客様から爪型を送っていただく際にも、出来上がったネイルチップを送る際にもご利用いただけ、爪ごとに番号付けて、使いやすい仕様にしております。

 

※ 製品をが使用前に必ず各製品の説明と注意書をお読みいただいてからご使用下さいますようお願いいたします。

導入の利点

リモートネイルはスタートしたばかりです。これから一緒にこのチップシステムを盛り上げてくださる、第一期認定エデュケーターを募集しています(*資格条件がございます)本格的な導入をお考えなら、スタートの今をぜひ、お見逃しないようご応募ください。エデュケーターの特典はエデュケーターの詳細をご覧ください。助成金等の申請にも一役、ご利用をご検討下さい。コロナの影響を受けているサロン様におかれましては、リモートの名のとおり、非対面型ビジネスネスとして政府、各行政機関が支援する援助金の申請にもぜひお役立ていただき、共にネイル業界を盛り上げていきたい所存です。申請の実例などもご紹介しておりますので、ご参考にしてください。


このようなお客様におすすめ

・今までネイルサロンでジェルネイルをするのが習慣だったが、今は外出自体を控えていらっしゃるお客様
・万一の医療機関での診察時に備え、今はネイルを控えたいと思っているお客様
・普段は、お仕事の関係でネイルができないため、ご来店は夏と冬の二回だけというお客様
・ネイルサロンに行く時間がなく、ご来店にムラがあり、かえって爪に負担をかけているお客様
・アクセサリー感覚でネイルを楽しみたいと、頻繁にネイルチェンジをされるお客様